情報セキュリティ基本方針

 当社は「情報化社会の黒子に徹する」という経営理念のもと、お客さまのニーズにあったサービス・商品をご提案、ご提供し、サポートすることで、お客さまのコスト削減や情報化に寄与してきました。そのために、全社員一人ひとりが、「お客さま利益・仲間利益・会社利益を考え、業界のプロとしての自覚を持ち、行動する」という行動指針のもと、業務を行ってきました。


 しかしながら、当社が取扱う情報(ここで言う「情報」とは、「クライアントに関する情報」、「サーバーに関する情報」および「案件に関する情報」を指します)は、お客さまにとっては非常に重要な、いわばお客さまの企業生命をも左右させるものです。当然、当社はこれらの情報を取り扱う以上、不注意または意図的に流出・改竄等なされるリスクを伴っており、結果として、お客さまの信用喪失はもちろんのこと、不利益や損失、時には経営そのものを左右させる等の致命的な問題を発生させる可能性を示唆しています。


 そこで、このような脅威から、お客さまをはじめとする利害関係者の情報を保護し、継続して安定した事業を遂行するために、またお客さまが安心して当社サービス・商品をご利用いただけるように、当社は情報セキュリティマネジメントシステムを構築・実行します。結果、全社員がセキュリティに対して高い意識をもち、かつ策定された手順に従い業務を行うことが、お客さまが安心して企業活動を行うことにつながります。


 当社は、

  • 情報セキュリティの基本的な維持事項である、「機密性」「完全性」および「可用性」の確保および維持を遵守します。
  • 法令・規範や要求事項に対して違反をしません。
  • お客さまの情報を守る義務を負い、そのために情報セキュリティマネジメントシステムを構築・実行します。そのために策定された手順およびルールを遵守し、これに違反した社員に対して懲戒規則を定めます。

以上を当社の情報セキュリティ基本方針として定めます。



2006年5月1日
株式会社チロロネット
代表取締役 安藤究真


ISO27001認証取得レンタルサーバーサービスにおいて、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC 27001を認証取得、お客さまに『安全』『安心』『快適』で高品質のサービスをご利用いただけるよう、情報セキュリティ管理を徹底して行っています。

このページのTOPへ戻る