概要・特長

共有サーバーサービスとは、一台のサーバーを複数のお客さまにて共有でご利用いただくサービスです。バーチャルドメインという技術を使い、一台のサーバーに複数のドメイン名を割り当てます。一台を共有するため、機能に制約がある反面、安価に独自ドメインでのウェブサイト公開や電子メールをご利用いただけます。

初めて独自ドメインを取得する方から、データベースやCGI、PHPを使ったウェブサイトを運営したい方まで幅広くご利用いただけます。ディスク容量やメールアカウントの追加も可能なため、利用ニーズに応じた内容にてご契約いただけます。

ニーズで選べるプランは3種類

燕 鶯 鶴

共有サーバーサービスの8つの特長

1.通信データを暗号化するSSL証明書を標準提供

httpsで始まるウェブアクセスはもちろん、FTPファイル転送やメール送受信にもSSL暗号化を導入しています。
※別途、お客さまが取得されたDVタイプ/OVタイプのSSLを設置することも可能です。
 

2.よりセキュアなメール

アンチウィルス・アンチスパム機能の標準搭載により、ウィルス付き添付ファイルや迷惑メール混入を防ぎます。また、メール送信セキュリティであるSPF・DKIMにも対応しています。
 

3.ウェブサイトを保護するWAF機能を標準搭載

WordPressなどのウェブアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からサーバーを守るため、WAF(Webアプリケーションファイアウォール)機能をサーバーに搭載しています。
 

4.ブルートフォースアタックを防御

パスワードを破る手法のひとつである「総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)」からサーバーを守るため、一定回数、パスワードを間違えると通信を遮断する機能を搭載しています。
 

5.ウェブサイトの改ざん検知機能を標準搭載

万が一、ウェブサイトが改ざんされて、加害者にならないために、ウェブサイトのマルウェア感染や改ざんを毎日1回、自動的にチェックします。
 

6.ストレージにSSD採用、より高速に

サーバーのストレージに、従来のHDD(ハードディスクドライブ)ではなく、SSD(ソリッドステートドライブ)を採用、データの読み書き速度が約3倍、向上しました。
 

7.快適なサーバー環境のために

「ディスク容量無制限」「メールアカウント数無制限」「データベース数無制限」を許してしまいますと、一部のお客さまにサーバーのリソース(CPU、メモリ、HDD)を奪われてしまい、快適にご利用いただけなくなります。そのため、同居のお客さま皆さまが快適にご利用いただけるよう、リソースの上限値を設定させていただいています。く
 

8.万が一のためのバックアップ

データ改ざんやサーバーハッキング等でデータを損失した際に、バックアップから復旧をすることができます。毎日深夜、「ウェブサイトのデータ」、「メールのデータ」、「データベースのフルバックアップ」を自動で取得、バックアップサーバーに2世代分を保存します。お客さまはいつでもバックアップデータを取り出すことができ、復元をさせることもできます。
 

このページのTOPへ戻る

サーバーサービス仕様

DNSサーバー

チロロネットサーバーサービスをご利用いただく場合は、プライマリ・セカンダリDNSサーバーを無償にてご提供いたします。記述するレコード情報をご指示ください。
※お客さまが直接、チロロネットDNSサーバーにログインしたり、レコード情報を編集することはできません。
※チロロネットにて設定作業をいたしますので、【Zone情報追加・削除作業指示書】をご提出ください。
※作業費用はかかりません。

サーバー保守について
  • ●24時間365日電話サポート サーバー障害についてのお問い合わせを24時間365日フリーダイヤルにて承っております。
    ・ウェブサイトが表示されない
    ・メールの送受信ができない
  • ●データのバックアップについて チロロネットではセキュリティ上の観点から、サーバー内のすべてのデータについて、バックアップを取得しておりません。必要に応じ、お客さま自身にてバックアップを取得いただくか、「外部バックアップオプション」をご検討ください。
    なお、サーバー障害や第三者によるハッキング等によりデータ消失があった場合は、サーバー開通時の状態への復元のみとなり、一切の補償はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ戻る